【RPA】Notionのリマインダーを自動で設定する - こふぶろぐ

カテゴリDBカテゴリ
作成日
2022/09/13

はじめに

こんにちは、こふです。
Notion のリマインダーを半自動的に設定します。
設定をして呼びだすと次のようになります。ファイルサイズが大きくて反省・・・

ステップ 1:Chrome 拡張機能をインストール

そして、Chrome に追加を押してインストールします。
インストール後は次のようになります。

ステップ 2:Notion のデータベースを確認する

Todo リスト、タスク一覧などのリマインダーを設定するはずです。
そのため、実施期間・締め切りなどの日付の列(カラム)が必要です。
各自作りましょう。以下のような形です。

ステップ 3:UI.Vision RPA の設定をする

Chrome 拡張機能全般の使い方は以下の記事に任せます。
UI.Vision RPA を開きます。Notion のデータベースのページも別のタブで開いてください。
Notion は DB の全画面で。
これは Chrome 拡張の起動画面です。左上に出てくる Demo はもとから配布されたデモです。削除して問題ありません。
早速 RPA の設定をしましょう。左上の+Macroをクリックして新規作成します。
名前は適当に、notion-remiderにしました。
作った RPA のコマンドの設定をします。Notion の画面を実際に操作して、それを録画(実際は操作の記録)され、保存して再現するわけです。
Recordを押して開始です。ここからは GIF を載せます。
流れとしては以下の通りです。
  1. Record する
  1. 実際の画面を操作する
    1. 正しく最低限のみクリック・入力
  1. コマンドの 1 つ目を削除する
    1. そののページを開くコマンドがセットされるため
  1. 保存(Save)する

ステップ 4:UI.Vision RPA のショートカットを作る

このままだと呼び出すのが面倒です。UI.Vision RPA では、ショートカット作成機能が提供されています。
実際に設定します。作成した RPA を右クリックして、Add shortcut to bookmarks bar をクリックします。
名前は任意なのでおまかせします。
そうすると、以下のように呼び出せますね。

さいごに

Notion 公式 API で対応するまではこの形で十分だと思います。個人的に利用するなら、忘れたくないのをセットするだけ。

ありそうな質問

  • コード出力ができるが共有してくれないのか?
    • できますが、UI の特定の部分を指定して操作するため、Notion のデータベースのような自由度が高く個人により UI が変わります。
    • そのため、多くの方には使えないスクリプトとなるので配布しません。
  • API でやるなら?(今後追加されて)
    • Chrome 拡張でも、ブラウザから JavaScript を呼び出すでも、とりあえず今開いているページのデータベースを更新する
    • 当日にリマインダーをセットするかの真理値を取って、それが True なら、期間に設定した当日にリマインダー設定するなど